1. トップページ
  2. スマホと眼精疲労の関係性

スマホと眼精疲労の関係性

かなり目が疲れているのは自分自身で感じています。昼間はまだ大丈夫なのですが夜になると何故か最近左目がショボショボしてしまい瞼が落ちてくる感じがしてまずいなと感じています。でもやめられず毎日触っていますので繰り返しです。

40代 【1日のスマホ時間】6時間

スマホに熱中するようになってから、目の疲れはあまり感じませんが、やはり視力は落ちています。普段コンタクトをしているのでわかりませんが、外した後、明らかに見えにくくなっています。

26歳 【1日のスマホ時間】6時間

スマホに熱中する前からパソコンやゲームに触れる時間が多かったこともありあまり変化は感じません。しかしスマホをよくみるようになってからはなんとなくかすみ目が増えているような気はしています。

20代 【1日のスマホ時間】4、5時間

私は随分と前からドライアイと診断されており長時間のパソコン作業の時などは目薬を必要としていました。スマホを長時間使用していると目が乾き過ぎて目の周りが痛くなってしまったり、目が凝っている状態になります。スマホに熱中していると顔を上げた時にかすみが酷くなりぼんやりとしか見えない状態になる事も多々あります。最近気になっているのはスマホやパソコンの使い過ぎで目の筋力が衰えてしまい目の下にクマのようなたるみが常にあります。

45歳 【1日のスマホ時間】5時間以上

かなり目は疲れるようになりました。常に目はショボショボして、昼間外出すると、まぶしくて日差しを見られない状態です。ドライアイが気になり、目薬をさす頻度が増えました。元々視力は悪いのですが、それに増して老眼が急激に酷くなりました。

49歳 【1日のスマホ時間】10時間

年齢のせいもありますが、相対的には「目がショボショボ」するようになりました。とても目が乾き、老眼がちょうど進行中ということもあり、明らかに視力が落ちて裸眼ではもうテレビがちゃんと見えません。疲れ目もひどく、眠いというよりも「目が開けていられない」状態のために寝てしまうことも多くあります。

50代 【1日のスマホ時間】6時間

目の疲れがものすごく溜まるようになったと思います。目がとてもぼんやりしているように思います。目が乾きやすくりなり、ゲームに集中するのでまばたきの数も減ってきています。

25歳 【1日のスマホ時間】4時間

特に変わりません。というのも、小学生の時からゲームに熱中して目が悪かったこと、大学時代もブログなどをよく書いていたり大学の宿題や卒論でPCに向き合っていたこと、そして就職後もIT企業の内勤でずっとPCの前で仕事をしてたからです。目の乾きや目の疲れは変わらずあります。なので悪い意味で変わっていないというのが正確な回答です。

26歳 【1日のスマホ時間】4時間

以前より視力は落ちたと感じています。私はiPhoneを使っていて、iPhoneにはブルーライトを軽減するナイトシフトモードがあるので、常にナイトシフトモードを起動して使っている状態ですが、それでもダメです。特に、遠くを見るときにピントが合わなくなったと感じます。手元のスマホを見ていることが多いからでしょうか…。

25歳 【1日のスマホ時間】7時間

明らかに疲れています。視力も落ちていると思います。以前は、化粧品やシャンプーなどの小さい文字がすぐ読めたものですが、今は見えません。特に、右目がおかしいです。鏡で見ても、右目が腫れていて、奥二重になってしまってます。日によっては、文字を見ると涙がジワ〜っと出てきて、ぼやけてしまうこともあります。

40代 【1日のスマホ時間】3時間

スマホ実態

Copyright (C) 2017 スマホブスは存在する!? All Rights Reserved.